底辺デブスの日記

30代後半、喪女、低学歴、低収入の救いのない日記

雨にも負けず


風にも負けず、例え世間的には雑用と言われる内容の仕事であっても「仕事があるから給料がもらえる。」と、感謝の気持ちを忘れないサラリーマンに、私は成りたい。