底辺デブスの日記

30代後半、喪女、低学歴、低収入の救いのない日記

部屋の掃除

部屋の掃除を行っています。

 

今はやりのミニマリストに少しあこがれています。

 ↓の本を読んで影響受けたので。

 

 この筆者の家は本当にシンプルで余計なものがなく、余白が美しい部屋。

また、服もいいものを少量、自分が管理できる数を持つようにしているところも

惹かれます。私も部屋にある使わないもの、買ったときは気に入っていたけど、あまり

使っていなないものを処分しよう思いました。

 

 

トランクひとつのモノで暮らす

トランクひとつのモノで暮らす

 

 

 

↓は現在の私の部屋(一部)

全体に水色なのは私の好み

好きな色は青、水色、紺などの青系

好きなセーラー戦士はセーラーマーキュリー。

f:id:teihendebusu:20160327122429j:plain

 

 

実家なので、持ち主である父の許可を得て3年前に部屋の壁紙を業者に4万程で

前面張り替えてもらいました。(1日で作業は完成しました。)このおかげで部屋が

おしゃれになった気がします。(私基準)

 

写真にもあるように明らかにものが多すぎ、床に直置きのものが多く有

 

少しずつ、いらないものを捨てていければと思います。

 

理想は「捨て魔」のゆるりまいさんの部屋。

 

それはさすがに無理かと(笑)

 

 

ただ、少しものを捨てて思ったことは、「物は買うのは簡単でも、捨てるのはごみの分別などの手間、ごみを回収所までもっていく手間がかかり捨てる方が何倍も大変」ということ。「余計なものを買わない暮らし」にも取り組みたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村