底辺デブスの日記

30代後半、喪女、低学歴、低収入の救いのない日記

宇宙の神秘×パーティー

10月1日公開の映画はやぶさのキャンペーンであるKenko×はやぶさ キャンペーンの紹介記事で知ったのですが。

はやぶさの映画は見に行きたい。西田敏行ファンなもので。釣りバカが終わってもいろんな映画に出てくれるのでファンとしては応援したい~。

2012年5月21日に25年ぶりに金環日食が日本で見れるらしい。

金環?日食?

何それ?教えてネット先生!!

日食とは月で太陽が隠れる現象。地球、月、太陽が一直線上に来ることによって起こるらしい。

金環日食とは↓の写真(写真はKenko Tokina様にお借りしました。)

太陽が月に完全に隠れず、リング状に太陽が見える状態

eclipse_a_200.jpg

部分日食は太陽の一部が月で隠れること

eclipse_b_200.jpg

皆既日食は太陽が月で全部隠れること

eclips_c_200.jpg

で、金環日食を見るには道具がいるとのこと。

太陽を直接肉眼で見るのは危険と..

知ってよかった。目は大事だよ~。本当に。視力が悪いのでそのあたりは神経質。

太陽観察用専用グラス。※太陽観察用専用グラスと望遠鏡、双眼鏡を一緒に使うのは危険なので絶対やめましょう。

おしゃれ~。小学校の理科の時間にもらった実験セットと比べるとまるで月とすっぽん。

使い終わった後は部屋のインテリアにもなりそうな程、スタイリッシュ。

月つながりでセーラームーンのタキシード仮面がつけてそう(笑)

他にも違うバージョンがあるので選べるのもいい。

今まで日食をタイムリーに見たことはないので、一回位見てみると楽しそう。

この間の十五夜を仕事帰りにみてあまりの美しさに感動したので、天体の美しさが分る歳になったので見てみたいな~。

友達誘ってパーティーしながら日食を待つのもいいかも。

(飲みすぎてみそこれない様気をつけないと~)

25年に一度の出来事なので楽しまないとソンソン!!

この記事はレビューブログからの紹介です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ